1N4A3511.jpg

​Blue note scale   Acrylic /H1167 × W910 mm /2021.12

bluesの特徴ともいえる blue note scale を視覚的に表現しています。19世紀中頃、音程をうまく取れなかった黒人の奴隷達の妙な音程、その物悲しさを象徴してbluesと名付けらました。憂鬱を意味するブルーから、絶妙な音程で表現される曲の雰囲気を視覚的に表現しました。本作品では、ブルースの心地の良い違和感と画面上の力学的平衡を意識したパターン配置にしました。心地の良い違和感、見つけてみてください。

[composition series]対象物をより忠実に描写する事こそが業とされた19世紀、写真という画期的な手段が誕生し、印象派の画家達は絵画の存在意義を追求してきました。カジミール・マレーヴィッチは『対象物に縛られている限り、時代の流れに翻弄され真に絵画の独立はない』と、対象を排除することで作家のもつ直感だけを抽象画として表現してきました。音が目に見えずとも体を揺らすように、色が心に調和をもたらす。本作は自身の知覚する世界をより感覚的に表現したコンポジションシリーズとして展開しています。画面上を殺伐とした区画としてではなく、穏やかな面として捉え、画面の持つ光や音、温度、質感、リズムが力学的平衡を保つ事を示しています。

​コメント

哀愁漂うブルーノート、これが叫びつまりは表現なのか定かではないが、今となっては文化へと発展した。そして当時の彼らにとって、それは全世界へ向けたメッセージだったのかもしれない。

"Blue note" has the discordance into steady rhythm, it to be exquisite scale feels on pleasing.

The "blue note scale" characteristic of Blues, Mr. Fukushima was visually expressed.​ 

[composition series] Faithful depiction for the object has been skills in the 19th century. Around the same time, photograph was born as a means by which to the breakthrough, then an impressionist painter pursued art being existence. Kazimir Malevich:『The appearances of natural objects are in themselves meaningless the essential thing is feeling  in itself and completely independent of the context in which it has been evoked.』By excluding the object, it have expressed only the intuition of the artist as an abstract painting. Color effected harmony to the mind, just as the sound sway body even it's invisible. In this artwork is part of composition series that expression the world he perceives. It shows that the light, sound, temperature, texture, and rhythm of screen maintain a mechanical equilibrium.

​Comment

Pensive Blue note, this scream is although it's not know be expression, in the now develope to culture. And for them of the time is the message may had been for whole world.